シビアな世界

固定ファンをつける

今は多くの女性がAV業界に出演しようと思っていますが今はかなり出演料が値下がりしております。別に出演料を下げてもひっきりなしに新しい女性が出演しようとしているのでどうしても値下がりするのは当然です。

全盛期と比べると半分、もしくは3分の1までさがっているといわれております。そうなってしまっては本当に出演するべきかどうか考えものですよね。とはいえトップ女優にまでなってしまえば料金は上がるといわれております。

というのも固定のファンがついてしまえば価値が下がることもないですし、名前が売れればAVの出演料だけではなくて有名なイベントなどにも出ることが可能になります。そうなってくるとかなり楽になれると思います。

でもそこまでの道はかなり険しい道と言わざるを得ないでしょう。当然ながら多くの女性が出演していることは間違いありませんし、前だったらかわいければすぐにトップ女優になれたのですが今はそういうわけにもいかなくなっております。

どんどんきれいな人が出演している状態でもはやアイドルよりもかわいい女性が出演するのも珍しくなくなってきました。そんな中でトップ女優になるにはかなり大変です。

芸能界だってたくさんの人の中から勝ち残れるのは大変ですよね。AV業界もそれぐらい厳しい世界になってきました。大体の人は1年未満で消えてなくなってしまうというシビアな世界ですから並大抵の努力では生き残れないのです。

ではある程度みんな同じ容姿でそこまで大きな差がないのにもかかわらずトップ女優と普通の女性をわける明確な違いというのは何でしょう。

それは自分を持っているかどうかです。どんなにきれいな人でも万人受けするわけではありません。自分のもつ長所というのを理解してそこを伸ばすしかありません。また演技力というのも非常に求められます。

女優も大変な仕事で決して気持ちいいからやっているというわけではないですよね。それでもいかに気持ち良くしている表情を出せるかなどの演技力が求められますのでそういったところを磨きましょう。常にどう見られているのかを意識することが大切です。